☆ちょっと変顔☆ 立ち耳ジャックラッセルテリアとの日々

〜フィリピン生活も早2年目に!!相棒ノエルとの日々を綴ります〜

ふたたび動物病院へ&びっくりした御嶽山の噴火  


昨日のこと。

ノエルさんのお鼻あたりの皮膚炎、徐々によくなってきたような気もしますが、
まだ赤みもあって心配だったので、ふたたび動物病院へ。




IMG_9017.jpg
と、その前に飼い主たちだけ腹ごしらえを・・。

昨日から無性に天丼が食べたくなり、ヒカリ屋さんへ行ったのですが、
食べ終わる頃には、またしても胃もたれ・・





IMG_9024.jpg
さて、病院から帰ってきたノエルさん。
患部の細胞を取るためにカリカリされ、さらに赤みが増してしまいました。
(ちょっと痛々しい・・)

でも、元気はあるのでだいじょうぶです。


それにしても、びっくりした御嶽山噴火・・

長野県と岐阜県の県境にあるこの山、百名山のひとつでもあり、
登ったのはもう10年以上前のこと。

ニュースやYou Tubeで映像を見ましたが、背筋が凍るとはこのこと。
こんなことが現実に起こるなんて、やっぱり日本は火山列島なんだとつくづく実感・・

今はただ、行方不明の方々の無事を祈るばかりです。




 ★ノエルさんのお鼻をポチっとしていただけると嬉しいです♪
     にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                 にほんブログ村
今日もご訪問ありがとうございました。


      ★ショップはこちら ↓ 
     ”海外おとりよせ犬グッズのお店” 
      **Sierra Garden**
       

category: ■ノエルとの日々

thread: ジャックラッセルテリア - janre: ペット

tb: --   cm: 4

コメント

こんばんは♪
またまたご無沙汰してま~す。でもいつもブログは読んでいるよ。
ノエルさんのお鼻赤くなってちょっと心配だね。なんでもなければいいね。

ところで御嶽山のこと、ニュースを見て驚きでした。行ったことはもちろんないのだけど、7月に長野県に登山したし、シエラさんは絶対登ったことあるだろうな、と思っていたらやっぱりそうだったんだね。どんなにか怖いかと・・・
私も去年富士山に登った時は噴火したらどうしよう、と思いつつお鉢めぐりとかしたし。他人事とは思えなくて。
常に危機の意識を持っておかないと。

ところで海外決まりそうなんですね。これから忙しくなるね。それよりさみしくなる・・・ノエルさんを連れてだと手続きとかも煩雑になりそうだね。
無理しないで、でもブログをこれからも楽しみにしています(^-^)

URL | かあまん #-
2014/09/28 22:19 | edit

こんにちは〜

ノエルさん お鼻あたりの皮膚炎・・・まだかゆいのかな?
赤みが増して痛々しいです(泣)


御嶽山・・・シエラさんにとっても私たちにとっても
身近な山ですよね。
キャンプやスキーにいってたあの山が!?って驚きを隠せません。
被害に遭われた方のことを思うと胸が痛みます。

それから・・・シエラさん 海外に行かれてしまうんですか?
このことも私にとっては「えぇぇぇ〜〜〜〜っ」な事件です・・・。
飯田で会えたらいいな〜なんて勝手に想像していましたので、残念です。
ご主人のお仕事の都合なので仕方のないことなのですが・・・(涙)

URL | HAKUママ #s8kTdXTU
2014/09/29 12:12 | edit

かあまんさんへ

>かあまんさんへ

こんばんは〜♪
こちらこそご無沙汰してまーす。
はるおくんはお元気?(更新いつするの〜?笑)

お鼻は細胞を見てもらったら、カビとかアカラスとかの可能性は低いってことだったので、
このまま抗生剤で様子を見るそうです。(はやくハゲが治ってほしいー)
御嶽山・・ほんとびっくりしたと同時に、そのとき自分ならどうするって考えました。
かあまんさんもそうだろうけど、生還した人たちのコメントを読むたびに胸が痛むよね・・
とても他人事とは思えません。
さて、海外ですが・・ノエルさんと私はまだ行かないので大丈夫よー。
また詳細が決まったらお知らせするね。
いろいろとご心配&励ましのお言葉をありがとうー!!

URL | シエラ #-
2014/09/29 19:14 | edit

HAKUママさんへ

>HAKUママさんへ

こんばんは〜♪
お鼻の心配、ありがとうございます。
細胞を取るためにちょっとカリカリされたようで、血がにじんで・・(痛そうー)
でもそんなことは気にせず、いたって元気です(笑)

それにしても御嶽山・・ほんと身近な山ですよね。
何年か前にも噴火してるみたいですが、まさかこんな大きな災害になるなんて・・。
山の雰囲気が分かるだけに、助かった方たちのコメントや遺族の方の心中を思うと
胸が痛みます・・

さて海外ですが、まだ行かないので大丈夫です。
(びっくりさせてしまってごめんなさーい・・苦笑)
夫だけ先に行きますが、残された私たち、もしかしたら飯田に引っ越すかも?です。
そしたら近くなるので、お会いできますよねー(ぜひぜひ!!)
また詳細が決まりましたら、ご連絡しますね。
ご心配ありがとうございます☆

URL | シエラ #-
2014/09/29 19:29 | edit

コメントの投稿

Secret