☆ちょっと変顔☆ 立ち耳ジャックラッセルテリアとの日々

〜フィリピン生活も早2年目に!!相棒ノエルとの日々を綴ります〜

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

気がつけば1年・・・  


ノエルを迎えてから早いもので1年。
5ヶ月のとき我が家にやってきた暴れん坊さんも1歳5ヶ月。
最初の1ヶ月は試行錯誤の連続で、どのように育てたらいいのか、
攻撃的で噛みグセのひどいこの子と本当に暮らしていけるのか、正直不安もあった。

『ジャックラッセルテリア』という犬種。
ネットなどで調べると飼いづらい犬ようなイメージで書かれていることが多く、
(実際うちにきた当初はそうだったのですが・・・)
青アザだらけになった自分の腕や足をみながら、
この先どうなるんだろうと悩んだ時期もあった。
また、この犬を理解するためにネットや本を読みあさった時期もあった。

しつけに関しても一般の『犬のしつけ』的な本に書かれていることを実践しても、
いまいち効果がなく、叱ったり力づくで押さえ込んでも反発するばかりで効果なし。
これではいけないと方針を変えることにした。

よくよく考えればこの子にとってみれば、生まれて2ヶ月そこそこで親兄弟から離され、
その後5ヶ月までペットショップのショーケースの中で過ごしたわけで、
必要なのはしつけよりも、まず愛情なのではないか・・・。
そう考えるようになってからは、とにかく愛情を注ぎ、
まずは信頼関係を築こうと思いながら接するようにした。

するとどうだろう。
私が嫌だと思う行動をしなくなっていった。
出来なかったことを叱るより、出来たときに褒めることを続けていったら
上手に出来るようになっていた。
『我慢する』ということを覚え、穏やかなわんこになっていた。

本当に成長したものだ。
これまでたくさんの愛情を注いで育ててきたけれど、
今ではそれ以上の愛情で応えてくれる。



最近暑くなってきたせいか、お昼寝タイムが多いおチビさん。

しつけに関して参考にしていたサイト『dog actually』
史嶋桂さんのジャックに関する記事がとても参考になります。
http://www.dogactually.net/mt/mt-search.cgi?search=&IncludeBlogs=2&author=6&limit=20&page=5

今日もご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
ブログ更新の励みになります。
ぜひポチッとよろしくお願い致します☆












category: ■ノエルとの日々

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://watashinookiniiri1.blog.fc2.com/tb.php/38-3bdd2867
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。