☆ちょっと変顔☆ 立ち耳ジャックラッセルテリアとの日々

〜フィリピン生活も早2年目に!!相棒ノエルとの日々を綴ります〜

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

久々の本格登山☆中央アルプス 空木岳〜その2〜  

さて、今回目指す山は、
中央アルプス『空木岳(うつぎだけ)』標高2864m

IMG_3792.jpg
通常1泊2日のこのコース。
日帰り登山にするには、デコボコ道の林道を通ってこの駐車場まで来れば、
どうやら往復2時間弱は短縮できるらしいということで、何とか到着。




IMG_3793.jpg
駐車場を5時30分に出発。
入り口には『空木岳6.2H』の標識が・・。
気の遠くなるような道のり。

これ見ただけでテンション下がるわぁ・・。




IMG_3799.jpg
分岐の標識に従って、山腹をジグザグに登る。
この上り、けっこうキツい!!
歩けど歩けど何もなく、ただ前へ進むのみ・・。




   IMG_3806.jpg
2時間位は歩いただろうか・・。
ここから先は、大地獄・小地獄とよばれる場所。
階段や鎖、ハシゴなどを伝って登ります。



  IMG_3807.jpg
鎖場
滑落事故も多い箇所、慎重に・・。



  IMG_3808.jpg
山の斜面にかけられた細い階段を登ります。



IMG_3809.jpg
そしてまた鎖場。
大変そうに見えますが、登るのはそんなに難しくありません。
危険なのは下りなのです。




難所を過ぎると、やっと分岐点に到着。
空木岳まであと2km!!
ここは標高2530m、だんだんと視界も開けてきました。




IMG_3822.jpg
ハイマツの急な坂を登りきって、現れたのはこの光景!!
素晴らしい〜♪
これまでの疲れも一気に吹き飛びます。




IMG_3824.jpg
白い可憐な花『イワツメクサ』も咲いていましたぁ♪




IMG_3831.jpg
山頂まであと少し!!
最高に綺麗な抜けるような青空☆
あぁ〜、来てよかったぁと思えるひととき♪

そして駒峰ヒュッテに到着。
ここまで登りがキツく、陽射しも強くなり喉もカラカラ。
持参した飲み物はすべて飲みきってしまったので
山小屋で水とオレンジジュースを買い、しばし休憩。

一休みしたところで、さぁ登りますか!!

9時50分、やっと着きました空木岳山頂!!

ここまで4時間20分の道のり。
歩いている時は、とてつもなく長く感じた時間も
いざ到着してしまえば、あっという間だったと感じるから不思議。

山頂に立つと、これまでの辛さも忘れてしまうんですよね。

ここでお湯を沸かしてお昼にします。
普段食べないカップラーメンも、ここなら格別なのです!



IMG_3848.jpg
南駒ヶ岳に続く稜線も見えます。




IMG_3850.jpg
眼下には、先ほど休憩した山小屋がちっちゃく見えます。




IMG_3858.jpg
1時間ほど休憩し、11時に下山開始。
あとは来た道をひたすら下るだけ・・・。



IMG_3864.jpg
14時10分、やっと駐車場まで帰ってきました。

下りは3時間10分、途中ひざが痛くなってしまい
けっこう長く感じたのでありました。




IMG_3868.jpg
車に乗り、ふたたびデコボコ道の林道を下ります。
車窓から見えた駒ヶ根の景色。
奥には南アルプスが見えるはずが、ちょっと霞んでます。

登っている間もノエルさんのことが心配で、
家に電話すると、『暑くて、ずっと寝とったわ』と父。
なぁ〜んだ、心配して損した。

久しぶりの登山、最高の天気でリフレッシュした1日でした♪


今日もご訪問ありがとうございました。

”海外おとりよせ犬グッズのお店” 
 『Sierra Garden』



ランキング参加してます♪
ぽちっとしていただけると嬉しいです!

ペット(犬) ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

category: ■山登り

tb: 0   cm: 6

コメント

絶景!!
素晴らしい!!
険しい中もくもくと目標に向かって
前進していく。つらいほど、山頂での
嬉しさ、達成感は普段味わえないもの
なんでしょうね。
頭がスッキリしそう。
カップラーメンも100倍美味しいんじゃないですか(笑)

心配性ねぇ~この位のお留守番くらいたいしたことないわよ!!かえってゆっくりお昼寝できたわ。Byノエル(爆)

URL | バカ凡のママ #-
2013/08/22 14:55 | edit

凡くんのママさんへ

>凡くんのママさんへ

コメントありがとうございま〜す!!
絶景でしょ〜!!
天気もよかったので最高の登山日和となりました。

そうなんですよ、山頂に着いた時の達成感なんですよね、山登りの魅力って。
これだけは、自分で体験した人にしか分からないものだと思います。
だんだん歳をとっていくと、楽な方へ楽な方へと行きがちですが、
いつまでもこういうハングリーさは忘れたくないと思っている私であります。
でもジャックを飼っている方なら、みなさん相当ハングリーかも!?

山頂で食べるカップラーメンも、サイコーですよ。

おっしゃる通り、家に帰ったらノエルさん全然普通でした・・・。
いつまでも子離れできない私・・・。

URL | シエラ #-
2013/08/22 15:27 | edit

空気が澄んでる?!

こんにちは。
すっごーい! こんな山を日帰りで制覇ですか。頂上近くの景色、写真からも澄んだ空気が伝わってきます。
(あー、人混みのメトロで、心は山に一人トリップ)

ノエルさんも、早く山デビューして一緒に登れる日が来るといいですね。

ところで、山って「座」と数えるんですね。素人には勉強になるっす!

URL | nushi #oXEzUnm.
2013/08/22 18:59 | edit

>nushiさんへ

>nushiさんへ

澄んだ空気、伝わりましたぁ〜?
抜けるような青空って、こういうのをいうんだなぁって、
しみじみ感じました。
ここら辺では絶対に見られない空の青さ。
写真でも綺麗ですが、実際はもっとすごいですよ。
山は別世界ですから・・・。
毎日ヤラトさんとトレーニングしているnushiさんなら
楽勝で登れますよ。

今回お留守番だったノエルさん、
ハイキング程度の山から始めたいと思ってま〜す。

山の数え方『座』って、言われてみればそうですね。
今調べたら、どうやら高い山は『座』というらしいです。
百名山に登っている方達は、よく使います。

URL | シエラ #-
2013/08/22 20:54 | edit

すごい山を登りましたね。
空がとても綺麗。

しかし…
階段や鎖が怖いです。高所恐怖症なので…。
吊り橋もかなり怖くて、城ケ崎では足が竦みました。(>_<)

URL | Ray #DaVh3UOg
2013/08/22 22:21 | edit

Rayさんへ

>Rayさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。

ほんと綺麗ですよね、この空♪
空ってこんなに青いんだぁって実感できる場所です。
これを見るには登らないといけないのですが、
がんばって登る価値はありますよ。

私も高い所は決して得意ではありませんが、
階段や鎖は下を見なければ、何とかなります。
でも城ヶ崎の吊り橋のほうが、よっぽど恐いと思いますよ。
私もああいうのはダメ・・。

URL | シエラ #-
2013/08/22 23:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://watashinookiniiri1.blog.fc2.com/tb.php/119-085b63a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。