☆ちょっと変顔☆ 立ち耳ジャックラッセルテリアとの日々

〜フィリピン生活も早2年目に!!相棒ノエルとの日々を綴ります〜

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

行方不明になって1年・・・。  

IMG_0152_convert_20130805204932.jpg
ちょうど1年前の今日、
実家で飼っていた愛犬『リッティ』がいなくなった。
すでに15歳という高齢。
寿命だと言われればそれまでだが、
まさかそんな別れになるとは、夢にも思ってなかった。

柴とビーグルの雑種。
地元の新聞で『仔犬もらってくれませんか』の記事を見つけ、もらってきた犬。
もし飼い主が見つからなければ、保健所へ連れて行くつもりだったらしい。

リッティとはいろんな想い出があるけれど、
今思えばもっとああしてあげればよかった、
こうしてあげればよかったなんて思う。

リッティ、元気にしてる?
今でも待ち受け画面は、あなたの写真。
あなたのことは1日たりとも忘れたことないよ。
これからもずっと忘れないから・・・。


今日もご訪問ありがとうございました。

 ランキング参加してみました♪
 ぽちっとしていただけると嬉しいです!
   ↓

ペット(犬) ブログランキングへ

 ↓ こちらもお願いできましたらうれしいです♪
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村

category: ■ノエルとの日々

コメント

つらいお別れでしたね。
15歳という高齢まで一緒に過ごすことができて、リッティちゃんは幸せだったと思います。
シエラさんの思いは届いているはず。
今でも心の中では一緒ですよ。

URL | なっちゃんママ #LX7K0hIA
2013/08/05 23:26 | edit

きっと何処かで

こんばんは。
なんとも辛い経験ですね。
名前は変わっても、人間の愛情を受けて、何処かで幸せな時を過ごしていて欲しいものです。
きっと、どこかでシエラさんとノエルさんを見ていると思いますよ。
リッティさんの柴の目、ビーグルの鼻、そして両方がうまくでた耳…とっても優しい表情が心に焼きつきました。

URL | nushi #oXEzUnm.
2013/08/05 23:27 | edit

なっちゃんママさんへ

>なっちゃんママさんへ

ご無沙汰してしまいました。
ブログ見てて下さったんですね、嬉しいです。

リッティはすでに15歳だったので、いつかはそういう日がくるんだろうと
覚悟はしていたんですが、それがあまりにも急だったので心の準備ができないままで・・。

動けなくなって、寝たきりになって、食べられなくなって・・って感じだったら
もっときちんと受け入れられたのだと思うのですけど。

温かいお言葉、本当にありがとうございました。

URL | シエラ #-
2013/08/06 07:14 | edit

おはようございます。

行方不明になってしまったんですか?
15歳でもまだ元気に歩いていたんでしょうか。

理由もわからず突然いなくなってしまうのは
とても辛いですね。

やさしいおじいちゃんに拾われて
まだ元気でお散歩してるんじゃないかなあ。

URL | balloon_molly #6facQlv.
2013/08/06 07:43 | edit

nushiさんへ

>nushiさんへ

おはようございます。
コメントしづらい記事にコメント頂きまして感謝申し上げます。

言われてみればそうですね。
柴の目、ビーグルの鼻、耳は垂れてますがビーグルほど大きくはないですし。
性格も両方が出ていて、柴の家族に対する深い忠誠心と
ビーグルのやんちゃで活発な所、猟犬らしい嗅覚。
とても愛情深い犬でした。
今は虹の橋を渡って幸せに暮らしているんだと思います、きっと。

URL | シエラ #-
2013/08/06 07:45 | edit

balloon_mollyさんへ

>balloon_mollyさんへ

おはようございます。

そう、15歳といえどもまだ散歩に出られるほど歩けました。
トボトボって感じでしたけど。
ビーグル自体、もともと猟犬なのでフラフラ歩き回るのが好きなこともあって
小さい時からたまに脱走することがありました。
そんなわけで何度かヒヤヒヤすることはあったのですが、
今回はそのままになってしまいました。

両親も警察や保健所に連絡し、
探せるところはすべて探したそうなのですが見つからず・・・。
仕方がないですね、こればっかりは・・。

URL | シエラ #-
2013/08/06 07:57 | edit

辛い経験をされましたね。
読んでいてこちらも胸がしめつけられる
思いです。
心構えが出来てない突然のお別れは
悲しいですね。
15年ご家族と一緒に暮らせて幸せ
だったと思います。写真のお顔を見て
わかりますよ。穏やかでやさしい表情。
きっと何処かでシエラさん達を見守って
くれてると思います。
いつまでも悲しまないで、気持ちは届いてるよって。

URL | バカ凡のママ #-
2013/08/06 13:18 | edit

凡くんのママさんへ

>凡くんのママさんへ

こんにちは。
なんか湿っぽい話になってしまって・・・。

まぁ、人は誰でもいろんな思いを抱えながら生きているわけですし、
前へ進まないといけないっていうのも分かってはいるんですけどね。
思い出せば自然と涙がでてきてしまって・・。
でも、そんな涙をペロペロなめてくれるノエルさんがいるので幸せです。

そうですね、気持ちは届いていますよね。
心からそう願っています。

URL | シエラ #-
2013/08/06 15:57 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2013/08/06 22:06 | edit

私がコメントすると場を暗くしてしまいそうですが……

老衰でお別れしても後悔ってありますよね。
私は老衰で逝かせてあげられなかったので、苦しい最期でしたから、後悔と自責の念が凄まじく残っています。

残された者は辛いですよね。

URL | Ray #DaVh3UOg
2013/08/06 23:25 | edit

コメントをくださった方へ

>先ほどコメントをくださった方へ

温かいお言葉、ありがとうございました。
心より感謝申し上げます。

URL | シエラ #-
2013/08/06 23:46 | edit

Rayさんへ

>Rayさんへ

こんばんは。
コメントありがとうございます。

Rayさんも辛い思いをされましたね。
私も後悔や自責の念はありますが、過去は変えられるものではないですし、
それならば、やはり前を向いて歩いていかなきゃいけないわけで・・。

残されたものは辛いですね、本当に。

URL | シエラ #-
2013/08/07 00:04 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://watashinookiniiri1.blog.fc2.com/tb.php/109-b0cb9513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。