☆ちょっと変顔☆ 立ち耳ジャックラッセルテリアとの日々

〜フィリピン生活も早2年目に!!相棒ノエルとの日々を綴ります〜

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

里親さま募集してます!(ジャックラッセル♂・9歳)  


今の自分に何ができるというわけでもないのですが、
たまに見るのが「ペットのおうち」

みなさまご存知でしょうが、里親募集のサイトです。



20151124towa2.jpg

そこで見つけたのが、この可愛いジャック、
翔和(とわ)くん。

なにか力になれたら・・と、保護活動をしている
柚子七味さんにコメントを入れてみたら、掲載のOKをいただきました。


というわけで、今日はそんな翔和くんのご紹介です。
(以下の紹介文や画像は、柚子七味さんからお借りさせていただいてます)

*************************

犬種     ジャックラッセル・テリア
毛質     ブロークン
毛色     ホワイト&タン
性別     オス
推定年齢      9歳 
体重     5.1kg(適正)
体高     25cm
仮名     翔和(とわ)

*************************     

<性格・暮らし>
・好奇心旺盛で元気いっぱい、愛情表現の豊かな男の子です

・外飼いだったらしくどこでもトイレでしたが、
 翔和専用トイレにて成功率100%。共用トイレへの誘導を始めます。

・BUN値50.5mg/dl(2015.11.4測定)と高めなので療法食の腎臓サポートで様子を見ています。

・自分と同じもしくは小さい子には無関心ですが、そこはテリア。
 大きい子は基本ライバルで売られた喧嘩はきっちり買います。
 が、ヘタレなので全戦全敗。

・お留守番は3~4時間程度なら問題ありません。

・要求吠えがありますが訓練中で、大分我慢を覚えました。
 齢9才にしては飲み込みが早いです。

・脾臓に腫瘍が見つかったため、破裂する前に全摘しました。病理検査済、良性です。

・日々の様子はこちらでご確認ください
  → 「翔和の毎日」


<保護経緯>
飼い主が保健所に持ち込みました。
高齢、入院で世話が出来ないとの理由だったようです。
翔和にはなんの落ち度もありません。
引きだして里親様を探すことにしました。



************************************

こんな可愛いコを保健所に持ち込むなんて・・

どうにもならなかったのかもしれませんが、
それでもせつないです。


20151104towa.jpg


現在、柚子七味さんのもとで暮らしている翔和くんですが、
その日常をブログに綴ってくれています。

それがまた面白くて、きっと(というか絶対!)共感してもらえると思います。

(私自身、なかなかジャックの魅力を伝えきれなくてもどかしいのですが、
 柚子七味さんの表現力はスゴいです。ホント面白くて、密かにファンになってます)





たとえばこんなことが・・

20160118towa.jpg

なぜそこに!?
真面目すぎる顔がまた面白い。(詳しくは柚子七味さんのブログでどうぞ)







20160112towa4.jpg

こんなこともできます。
翔和くん、なかなか芸達者ですね。







20151209towa2.jpg


現在、里親さま募集中のわんこは他にもいますので、
ぜひブログへ訪問してみてください。


保護活動をされている柚子七味さんのブログはこちら。
  → 「の〜んびり歩こう」



「ペットのおうち」に掲載されている募集要項はこちら。 
  →「ペットのおうち」



詳細をご確認のうえ、ご検討いただけたら嬉しいです。
どうか素敵なご縁がありますように。





          *今日もご訪問ありがとうございました*
           にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
                 にほんブログ村
スポンサーサイト

category: ■犬の里親

thread: 犬のいる生活 - janre: ペット

tb: --   cm: 4

はいけい、にんげんの皆さま。  

『保健所の犬からのメッセージ』

ご存知の方はたくさんいらっしゃると思いますが、改めて・・・
 クリックしてください ↓
はいけい、にんげんの皆さま。

これが現実。

目を背けてはいけない現実。

私にできることは何だろう・・・



今日もご訪問ありがとうございました。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
ブログ更新の励みになります。
ぜひポチッとよろしくお願い致します☆

category: ■犬の里親

tb: 0   cm: 0

ペットのおうち  

里親を募集しているサイトペットのおうち
ペットのおうち

それぞれ色々な事情から掲示板に載せているのでしょうが
見るとせつない気持ちになる。

私自身、ノエルを飼う前はこんなサイトがあることを知らなかった。
そもそもうちは転勤があるのでずっと賃貸暮らし。

結婚してからずっとワンコと暮らしたいと思っていたものの、あきらめていた。
そんなわけで、こんなサイトにたどり着くこともなかった。

ではなぜノエルを家に迎えることになったといえば・・

ペットショップで、売れ残っていた仔犬だったから。

「ペットショップで売れ残った仔犬ってどうなるの?」と友人に聞いたら

「繁殖用とか保健所とかへ持っていかれて処分らしいよ」と。

本当のところは分からないが、すべての仔犬が売れる訳ではないし、
ショップも売れ残った仔犬たちを生涯面倒を見れるわけでもない。

生き物ではなく商品として売っているのだから仕方ない。

こうした不幸なワンコを減らすには、

「ショップなどから買わない」
「飼ったら最後まで責任を持って面倒をみる」


そういう意識が重要。

犬が欲しいと考えている人が、こうしたサイトからワンコたちを
迎え入れてくれることを祈るばかりです。


ペット(犬) ブログランキングへ
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
ブログ更新の励みになります。
ぜひポチッとよろしくお願い致します☆

category: ■犬の里親

tb: 0   cm: 0

犬の里親のこと  

まだノエルを飼う前、
知り合いの方から聞いた犬の里親
成犬のワンコを引き取って、育てているとのことだった。

「犬が欲しいなら里親っていうのもあるよ」と聞き、「そうなんだ〜」と
そのときは軽く受け流していた私。

里親に出されるワンコたちは、飼い主さんの事情で飼えなくなってしまったり、
ボランディア団体や、個人が保健所などから引き取って一定期間育て、
一般家庭に順応できる段階になると里親を募集するという感じのもの。

そのサイトを知ってから、毎日里親に出されるワンコたちをチェックするのが
私の日課となった

毎日毎日、数頭のワンコたちが里親募集の掲示板に載っているのを見ると
「なんとかできないのだろうか」という気持ちが募る。

お恥ずかしい話、里親のサイトがあることも知らず、
ワンコを入手するにはペットショップ、
ブリーダーから買うとか、近所からもらうとか、そんなことしか知らなかった。

もともとこのブログを作ったのも、
ノエルとの日々を残しておきたいという気持ちもあったが、
同時にたくさんの人に里親について知ってほしいという想いから。

もしワンコが欲しいと思っているなら、
ペットショップからなどではなく、
里親としてワンコを迎えてあげてほしい。

微力ながら、そう願います。



ペット(犬) ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
ブログ更新の励みになります。
ぜひポチッとお願いいたします☆

category: ■犬の里親

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。